サイトマップ

家庭菜園

畑のプランを立てよう
◆どんな畑にしたいか考えよう
◆育てやすい野菜から始めよう
◆イメージを絵や図にしてみよう
◆連作障害から野菜を守ろう
◆連作を避けるには、輪作をしよう
◆通路は大事なスペース
◆種類を偏らせないのがコツ
◆食べる分だけ育てよう
◆作業カレンダーを作ろう
◆揃えたい基本の7つ道具
元気な野菜が育つ土作り
◆良い土を作る意味
◆除草作業と掘り起こし
◆土の酸度調整をしよう
◆畑の酸度の調べ方は?
◆堆肥をすきこむ
◆畝作りのポイント
◆畝の高さと方角
◆育ちにくい環境の改善方法
◆冬の間に耕すのは何故?
タネまきと植え付けのコツ
◆元気なタネの選び方
◆発芽しにくいタネの目出し方
◆タネのまき方
◆土のかぶせ方にもコツがある
◆水やりで乾燥を防止する
◆間引きの方法
◆苗床で苗を作る
◆苗床の土作りのポイント
◆苗の植え付けポイント
◆ベストな苗の植え方
◆珍しい苗や種がほしいとき
施肥と水やりのポイント
◆施肥をする目的
◆肥料の3要素のはたらき
◆即効性肥料と遅効性肥料
◆元肥の施し方
◆追肥の施し方
◆中耕で畑を柔らかく保つ
◆土寄せは布団の掛けなおし
◆水のやり方
◆施肥量のめやすを覚えておこう
無農薬農園にチャレンジ
◆無農薬は理想的な畑のカタチ
◆有機栽培とは?
◆堆肥は自分でつくれる
◆手軽なボカシ肥の作り方
◆作付け計画はキッチリと
◆病害虫を防ぐ環境作り
◆病気に強い苗を使う
◆効果的なマルチング
コンパニオンプランツ
◆相性のいい野菜同士がある
◆ハーブが与えるいい影響
◆組み合わせを覚えて効果的に
害虫をやっつけよう
◆家庭菜園は虫がきて当たり前
◆ポピュラーな害虫被害の様子
◆害虫駆除薬の種類と使い方
野菜の病気対策方法
◆病気には薬を有効に使う
◆薬剤散布・取り扱い注意事項
◆効果的な薬剤の散布法
◆野菜の代表的な病気の症状
初めての市民農園ガイド
◆市民農園ってなに?
◆自分の畑の管理は自己責任
◆周りの人と歩調を合わせよう
◆借りたら最後まで責任をもつ
◆農園も「立つ鳥後を濁さず」
◆今人気のクラインガルデンとは?
育てやすい野菜
◆育てやすい野菜、その1
◆育てやすい野菜、その2
◆育てやすい野菜、その3
 
Copyright © 2007〜2008 かんたん!わかる!家庭菜園初心者ガイド. All rights reserved