水のやり方

家庭菜園


こんなこと言われなくても解っていると叱られそうですが、
水のやり方も紹介させてください。

しなくちゃいけないことなんてわかりきっている…!

そ、そうなんですが、
一応コツがありますので、参考までに…。(^^)

水は野菜の成長に必要不可欠なのですが、
やりすぎると、酸素不足と根腐れをおこしてしまいます。b
畑の土は雨水や地下水が浸透して、適度な水分が保たれています。
ですので、植え付け直後はたっぷりの水を与えて欲しいのですが
株が定植できたら、頻繁に水をやる必要はありません、

水やりのサインは、株元の土が白く乾いてきたら。
水やりの回数は出来るだけ少なくして
1度の水やりで、土をしっかり湿らすように与えます。
ジョウロなどを使って、水圧は抑えましょう。

寒い時期は暖かい午前中、
暑い時期は日中を避け、朝か夕方に水やりを行うのが基本です。

 
Copyright © 2007〜2008 かんたん!わかる!家庭菜園初心者ガイド. All rights reserved