肥料の3要素のはたらき

家庭菜園


肥料の3要素について、もう少し詳しく説明しましょう。

初めて肥料を買いに行くと、
あまりの種類の多さに何を選んでいいのか、
途方にくれてしまいます。
値段の違いもありますし、とっても迷いますよね。

肥料を選ぶ前に、
肥料の3要素の窒素(N)、リン酸(P)、カリ(K)の
得意な分野を知って、しっかりと理解しましょう。

窒素(N):葉肥え
リン酸(P):実肥え
カリ(K):根肥え

ゴチャゴチャ説明は省いて、
覚えるのはコレだけで良いでしょう。(^^)

これだけ知っておけば、
葉物類には窒素(N)が多い肥料を、
実をつける野菜にはリン酸(P)が多い肥料を、
そして根菜類にはカリ(K)が多い肥料を
それぞれに与えればよいということがよく解りますよね。

足りなきゃどうなるとかは、何処かで調べてください。(^^;;

肥料の袋に「N10−P7−K8」など、暗号があるのは
実は、これらは、肥料の3要素が
どんな割合で配合されているかを表しています。

初心者には正直、親切ではないですよね。(^^;;

 
Copyright © 2007〜2008 かんたん!わかる!家庭菜園初心者ガイド. All rights reserved