食べる分だけ育てよう

家庭菜園


とっても贅沢なハナシなんですが、

いっぱい収穫できると嬉しいけれど
結構、全部食べきるのがタイヘンなんですよね。

これは、私が未熟で恥ずかしい話でもあるのですが…(^^;;

野菜を育ててみるとわかるのですが、収穫期は一気に来ます。
きゅうりを5〜6本植えただけで、
元気に育てば毎日5〜10本づつ収穫できます。

水菜なんか、もっさりとモリゾー(@愛・地球博)のよう…

ゴーヤもとっても育てやすいので、どんどん収穫できるのですが…
毎日、巨大なゴーヤ3本食べられますか?

…た、食べられないですよね。(^^;;

保存期間が短い、水っぽい野菜は特に注意です。
家族や、ご近所の方々と食べられる量だけ作るのが
賢い野菜の作り方といえます。

対策としては、植える時期を少しづつずらして
収穫時期をコントロールしたり、
あらかじめ植える本数を減らすなどして
本当に贅沢ですが、獲れ過ぎないようにしたいものですね。

とはいえ、最初は失敗しがちです。(^^;;

作りすぎてしまったら、来年は…!と思えるのも、
家庭菜園の良いところですよね。

 
Copyright © 2007〜2008 かんたん!わかる!家庭菜園初心者ガイド. All rights reserved